So-net無料ブログ作成
検索選択

おさらい [日々いろいろ]


“おさらい
・高市大臣の「電波停止」発言は民主党政権時代と同じ答弁内容しかしていない。
・高市大臣は放送法の規則を読み上げたに過ぎない(最近のテレビ報道ガーとかも言ってない)
・そもそも現在の法解釈になったのは93年の椿事件後で、解釈変更したのはマスコミが支援して誕生した非自民の細川政権。
・細川政権による解釈変更後、それに沿ったマスコミ報道規制の発動は一度もしていない。
・第一次安倍政権時に「なんなら公平中立原則を外しますか」と発言したら、批判しまくって民主党を勝たせたのは他ならぬマスコミ。
・「マスコミに圧力をかけるな」と安倍批判する民主党が何度もNHK会長を辞任させようと国会や党の聴取などで圧力かけまくっている。

なにが報道の委縮だよ”





nice!(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

Facebook コメント